京都市上京区にあるメイプル動物病院のブログです。当院からのニュースやお知らせをブログで発信します。公式サイト:http://www.maple-hospital.com/
by maple-hospital
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
歯科
骨折
膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂
股関節疾患
椎間板ヘルニア
関節疾患
腫瘍外科 軟部外科
眼科
皮膚科
学会、セミナー、海外研修
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
骨折整復手術
at 2018-10-31 22:08
肩関節脱臼
at 2018-10-31 21:59
骨腫瘍
at 2018-10-31 21:47
骨折整復手術
at 2018-10-16 00:00
平成30年9月から木曜日・金..
at 2018-08-08 22:33
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:学会、セミナー、海外研修( 3 )
アメリカ整形外科研修

先日6日間のお休みをいただいてアメリカのネバダ州ラスベガスとテキサス州カレッジステーションで股関節の人工関節の外科実習に参加してきました。

まずは伊丹~成田~ロサンゼルス~ラスベガスまで移動

(ロサンゼルス空港での時間待ち)
b0350282_23154867.jpg
(ラスベガス空港到着・空港内にもスロットマシーンがあります。)



b0350282_23161877.jpg
(ラスベガス・オークエンドセンターでKYON社のMini THRとcupless THRの手術実習)


b0350282_23170731.jpg
実習にはSlobodan Tepic先生に直接指導していただけるというラッキーな出来事で疑問点がすべて解決できました。
写真はオールハート動物病院の池田先生と。。。

次の日にラスベガス~ダラス~テキサス州カレッジステーションへ移動

      (ダラス空港にて小さな飛行機でカレッジステーションへ移動)
b0350282_23173968.jpg
次の日テキサスA&M大学でBioMedtrix社のnano/micro THRの実習に参加しました。



b0350282_23181582.jpg




b0350282_23183543.jpg
ここでも第一人者のLiska先生に直接実習の指導をいただけるチャンスがあり、とても有意義な時間でした。




by maple-hospital | 2017-11-20 23:38 | 学会、セミナー、海外研修
海外研修(過去分)
ずっと忙しかったのでなかなか書けなかったですが、今日は暇だったので久しぶり
にUPしたいと思います。

アメリカ本土ではなく常夏の島で研修することもあります。
b0350282_23102857.jpg

ドライラボにて
b0350282_23202040.jpg
この時はアメリカ(あるいは世界的に)有名なブライアン・ビール先生とハルス先生の整形外科の講義です。
確か肩関節と肘関節の内容でした。
b0350282_23141771.jpg
日本から若い先生も沢山参加していました。
b0350282_23155389.jpg
この風景が1番好きですね。
b0350282_23174974.jpg

by maple-hospital | 2014-12-22 23:22 | 学会、セミナー、海外研修
海外研修(過去分1)
今日はそこそこ忙しい1日でした。明日から台風が来るので患者さんが多かったのでしょうか。。。

ブログ書くネタがあまりなかったんで過去に参加した海外セミナーの写真でもアップします。

初めての海外セミナーは2011年ラスベガスのオークエンドセンターで行われたKYONのALPS 、TTA、THR(トータルヒップ)のコース
ですべて英語での講義・実習でした。この前には大手英会話学校でマンツーマンのレッスンを受けたものの英語に自信がなく緊張してましたが、外人ばかりで
なんとか頑張ろうと思っていたと思います。http://www.kyon.ch/education/kyon-courses

セミナーではありませんが、開業した2003年にアメリカの大きな病院で実習させていただきTHRを勉強するつもりがたまたま症例がなくTPLOとTPOの症例
ばかり手術の助手をさせていただきました。

アメリカにはすごい設備がありますね。獣医師ばかりではなく世界中の医師もここに学びにきます。あと中国にもcovidienが作った実習施設があるようです。

http://www.oquendocenter.org/
b0350282_22185012.jpg
演者に失礼のないようにこそっと写真を1枚撮りました。TTAの合併症例の対応を解説しています。
b0350282_22190666.jpg
TTAの実習中です。
b0350282_22193956.jpg
この時から海外に勉強(講義や実習、学会)に行くことに病みつきになりこれ以降どんどんアメリカに行くことになりました。

ただ今はもう英語を忘れてしまって通訳なしの講義に1人で行く自信がないですけどね。
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
by maple-hospital | 2014-10-04 22:35 | 学会、セミナー、海外研修