京都市上京区にあるメイプル動物病院のブログです。当院からのニュースやお知らせをブログで発信します。公式サイト:http://www.maple-hospital.com/
by maple-hospital
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
歯科
骨折
膝蓋骨脱臼
前十字靭帯断裂
股関節疾患
椎間板ヘルニア
関節疾患
腫瘍外科 軟部外科
眼科
皮膚科
学会、セミナー、海外研修
未分類
以前の記事
2018年 05月
2018年 02月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
SOPロッキングプレートおよ..
at 2018-05-12 23:03
新しい超音波診断装置(エコー..
at 2018-02-16 22:37
アメリカ整形外科研修
at 2017-11-20 23:38
習慣性股関節脱臼に対し大腿骨..
at 2017-08-29 23:13
猫の膝蓋骨脱臼グレード4の手術
at 2017-08-08 22:34
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
骨折  2 猫の脛骨近位粉砕骨折
老猫ちゃんがマンションのベランダから落下事故で他院で診察され、その後当院に転院されましたのでレントゲンを撮影いたしました。
脛骨近位の粉砕骨折(いわゆる複雑骨折で膝下がバラバラに折れてている状態)でした。


b0350282_13484542.jpg







b0350282_13485657.jpg

受傷してからかなり日数が経っていることや老猫だったことから癒合不全にならないか心配しましたが、特殊な形状のチタンプレートとKYON社チタンスクリューのプレート固定にキルシュナーワイヤーで併用固定,ラグスクリュー固定の併用としできるだけ完璧な元の位置にもどすことは目指さず、良好な骨癒合を得るために極力組織の過度な剥離を避け、骨折周囲の血流の温存に努めました。




b0350282_13494665.jpg






b0350282_13493582.jpg


メイプル動物病院ではKYON社製チタンロッキングプレートシステムを猫や小型犬から大型犬まで対応できるようにそろえております。
そのためプレートやスクリューの注文を待たずにすぐに手術の対応をすることが可能です。
他のLCP、創外固定器具もありますので様々な骨折症例に対応しています。


メイプル動物病院では骨折や膝蓋骨脱臼や股関節脱臼などの脱臼、前十字靭帯断裂、レッグペルデスなど整形外科分野の紹介を受け付けております。
飼い主様に直接お話していただいて来院していただいても結構ですし、お電話いただいてお問い合わせいただいても結構です。

なお整形外科の専門分野は院長・森が担当させていただいたほうがいいとおもわれますので3月までは火曜と水曜日は外していただける
と助かります。4月からは木曜と金曜が院長休みの予定です。


院長・森の3月の臨時のお休みがあります。
  3月3日から3月8日まで院長・森はお休みさせていただき担当は稲垣先生と檜山先生が受け持ちます。
  また3月2日、3月9日は稲垣先生が臨時でお休みし院長・森が担当します。

診察は3月中お休みはありません。通常通りおこなっております。





にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
# by maple-hospital | 2016-02-19 14:27 | 骨折
骨折 1  猫の中手骨骨折



先日京都市内の先生からの紹介で来院された子猫(4か月齢・2kg)の中手骨骨折の整復手術をさせていただきました。

b0350282_23181354.jpg
手術中の様子です。0.6mm、0.7mm、0.8mmのキルシュナーワイヤーを挿入し、あとは皮下織と皮膚を縫合するだけの段階です。






b0350282_23180452.jpg

手術後のレントゲン写真です。



b0350282_13500366.jpg


b0350282_13511269.jpg





外固定も併用して1から2か月の予定で癒合を目指します。

紹介していただいた先生には大変貴重な症例をご紹介いただき感謝いたします。

メイプル動物病院では骨折や膝蓋骨脱臼や股関節脱臼などの脱臼、前十字靭帯断裂、レッグペルデスなど整形外科分野の紹介を受け付けております。
飼い主様に直接お話していただいて来院していただいても結構ですし、お電話いただいてお問い合わせいただいても結構です。

なお整形外科の専門分野は院長・森が担当させていただいたほうがいいとおもわれますので3月までは火曜と水曜日は外していただける
と助かります。4月からは木曜と金曜が院長休みの予定です。


院長・森の3月の臨時のお休みがあります。
  3月3日から3月8日まで院長・森はお休みさせていただき担当は稲垣先生と檜山先生が受け持ちます。
  また3月2日、3月9日は稲垣先生が臨時でお休みし院長・森が担当します。

診察は3月中お休みはありません。通常通りおこなっております。






にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
# by maple-hospital | 2016-02-18 23:41 | 骨折
駐車場のご案内




駐車場のご案内
当院には2か所の専用駐車場がございます。丸太町通りを西方向(嵐山方向)へ行くと写真の交差点にシェル石油さんのガソリンスタンドがある交差点を左折してください。
b0350282_23413247.jpg
左折してすぐの交差点(喫茶店と元NHKの間)を左折すると病院の真裏になります。





b0350282_23461510.jpg

そうすると左手に5台分の専用駐車場が見えてきます。こちらは広くとても入れやすいと好評です。


b0350282_23482809.jpg
また丸太町通り沿いにセブンイレブンさんの3軒西隣に1台分の専用駐車場があります。


b0350282_23502659.jpg


もし満車の場合は近隣の提携駐車場へいれていただき、受付へ来院時お伝えいただくとサービスさせていただきます
メイプル動物病院周辺のコインパーキング   http://www.navitime.co.jp/around/category/?lon=488695926&lat=126053187&name=%EF%BE%92%EF%BD%B2%EF%BE%8C%EF%BE%9F%EF%BE%99%E5%8B%95%E7%89%A9%E7%97%85%E9%99%A2&SCode=&provId=00011&spotId=061168456&parkingCond=0.0.0.0.0.0.0.0&LCode=0805 






# by maple-hospital | 2016-02-05 00:03
1月3日(日)の特別診療のお知らせ

新年あけましておめでとうございます。今年もメイプル動物病院をよろしくお願いいたします。
1月3日(日)18:00から18:20の受付に入れる方のみ特別診療いたします。すでに予約された方が優先となります。
また時間外診療費が診察費や検査費等以外にかかります。犬と猫が対象です。

またスタッフは休みのため保定等十分に行えない可能性があります。


よろしくお願いいたします。

b0350282_21423152.jpg


# by maple-hospital | 2016-01-01 21:42 | 歯科
犬の会陰ヘルニア
犬の会陰ヘルニアは高齢の雄にみられることがあります。
会陰部といわれるおしりの周りの筋肉が緩んできたためにできた穴から腸 や膀胱や脂肪が脱出するようになります。
そのため便が出にくくなったり、尿がでにくくなったりすることもあります。

今回手術した症例は長年他院では手術を勧められず、便が出にくいことや急に大きく膨らんできたことで当院で手術させていただきました。
b0350282_00291473.jpg
手術中の写真ですがこの症例では小腸が脱出しておりそれを還納したあとのものです。大きなヘルニア孔が見えております。
当院では会陰ヘルニアの手術は内閉鎖筋の反転を主とした方法をとっておりますが、右側は長い年月で内閉鎖筋が退縮してほとんど見られないため
仙結節靭帯を用いた方法で閉鎖しました。左側は脂肪が脱出しており内閉鎖筋を使用した縫合で閉鎖しました。
同時に去勢手術も行いました。

b0350282_00372799.jpg
手術後1週間後の様子です。

犬の会陰ヘルニアは十数%の確率で再発することが言われております。再発例にはメッシュを使用した方法で手術を行っております。

もしお尻の横が急にふくらんできた、あるいは会陰ヘルニアと言われたが手術はできないといわれたなどありましたらご相談していただければと思います。



年末年始のお休みのお知らせ

12月30日の午後の診察から1月3日までお休みさせていただきます。

院長・森の臨時休診のお知らせ
12月12日(土)の午後診はセミナー出席の為稲垣先生のみの診察になります。

# by maple-hospital | 2015-12-09 00:44 | 腫瘍外科 軟部外科